2010年04月25日

Seesaaブログで記事タイトルをブログタイトルの前方に配置する方法

Seesaaブログで記事タイトルをブログタイトルの前方に配置する方法を書きます。
Seesaaブログはそのままデフォルトの設定だと、個別記事ページのtitleは「ブログタイトル:記事タイトル」の順で表示されるようになっております。

個別ページが検索結果に表示された時に、一番伝えたい「記事タイトル」が後方配置となる為、せっかくSEO対策を施して上位表示させてもクリック率がイマイチという事になるかもしれません。
そこで、サブページが検索結果上位に表示された時には、サブページのページタイトルがtitle部分で前方配置されるように、HTMLソースを書き変えておくと良いです。

サブページにおいても、トップページタイトルが前方配置でサブページタイトルが後方配置がデフォルト設定になっている無料ブログは多いですが、HTMLソースの<title></title>タグ内の記述を弄れば変えられると覚えておいてください。

Seesaaだと、「デザイン」→「コンテンツ」→「HTML追加」を選択すると、HTMLソースを編集出来るページが表示されます。
そのheadセクション内の、<title></title>タグ内の配置を換えれば、「記事タイトル:ブログタイトル」に変える事が可能です。

デフォルトではtitle部分はこうなっています。
<title><% blog.title %><% if:extra_title %>: <% extra_title %><% /if %></title>

これをこう並べ替えます。
<title><% if:extra_title %><% extra_title %>: <% /if %><% blog.title %></title>

これで、個別記事ページが表示された時には、「記事タイトル:ブログタイトル」順で表示されるようになります。
extra_titleのextraとは「余分」だとか「特別」という意味なので、extra titleなら特別なタイトル・余分なタイトルという意味で捉えて頂ければ理解しやすいと思います。
『if 〜/ifで「もしextra titleを表示させる必要がある場合は、extra titleと「:」を表示させる』といった意味が<% if:extra_title %><% extra_title %>: <% /if %>にはあります。
「表示させる必要が無いトップページにおいては、blog titleのみ表示する」というのが<title><% if:extra_title %><% extra_title %>: <% /if %><% blog.title %></title>の意味です。

意味が理解出来ていれば、他の無料ブログで変更が必要になった場合でも応用が利くはずです。

By SEOコンサルタント トンちゃん

テレビ台テレビラックTV台ローボードAVボード

帽子 通販帽子屋ハット 通販キャスケット 通販帽子 通販 大きいサイズ
posted by SEOコンサルタント at 08:46| SEO対策コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。